憂国 自宅ゼミ
痔民党総裁
大谷乱瑞  独りで方々のビジネス・ホテルに泊まるのを好む自分は若い頃訪れたことの有る土地に大分久しく再訪すると、街が随分寂れているのに悲哀を感じます。
 老齢化する自分と揃って日本という国が寂れていく感じが一入です。

 

カテゴリ: 政治

 安倍はんが猛烈にケツ掻いて総裁に就いた黒田はんが10年もの間金融政策の舵取りを果たし、今、英米中銀が利上げに踏み切った処を依然従来の金利誘導目標を変えないんだから、どうしたって円が売られ、輸入財の高騰を招きますわなっ。  しやけど、当の安倍はんが逝きまして ... もっと読む

 現在、岸田内閣で防衛大臣政務官を務める中曽根康隆衆議の母方伯父となる前川喜平元文科事務次官が1997年下村博文大臣の下で文化庁宗務課長の職に在った時、統一教会から提出された教団の名称変更を受理したことが報道されている。  その届出書に記載さ ... もっと読む

 岸田はんが総理になって"新しい資本主義"を謳ってはるからアンマ意識しぃへんけど、安倍はんも逝きましたかて、安倍はんの国葬にイチャモンつける野党の根性よりゃあ、此処はもうアベノミクスの失敗をはっきりさせな納得いかへん国民が少なくありませんの ... もっと読む

 丹下健三ばりの設計で、街の其処かしこに建てられている新興宗教団体の建物を仰ぐ度、シャバの醜悪性をつくづく思い知らされますわなっ・・  国が宗教法人を認可し、宗教法人は法人税の負担において優遇措置が計られる・・・  何んぼ、憲法が信教の自由を ... もっと読む

 1954年に文鮮明が韓国で興した統一教会は1968年に国際勝共連合なる政治団体を発足させ、反共を唱えて岸信介などと関係を持ったとされる。  1980年代に入ると統一教会の霊感商法が社会問題化し話題となったが、長きに亘って団体は日本の保守系政治家らへ強い ... もっと読む