憂国 自宅ゼミ
原田 甲斐  憂いを深く・・
 著者の"常食"たるペヤング・ソースやきそばは異物混入騒ぎの後、麺が随分細くなりましてん・・・
 噛み応えが足りなくなって、侘しい限りれす・・

 

カテゴリ: 社会

 JR東海道線大船駅のコンコースから望む目抜き看板ですわぁ。  まっ、店主から言わせりゃあ、世の中に斯様な災厄が起きるとは予想だにしとらんかったでしょうし、未曽有のウイルス禍が起きるずっと前から営業してるんでしょうから、そう簡単に屋号を更えるっつう肚積もりに ... もっと読む

 祟りじゃあ、日本国の祟りじゃあ~  ヤマト明神はお怒りじゃあ! 血の雨が降るぞっ、日本国は祟られてるのじゃあ・・・ ... もっと読む

 社会の歪みがもたらした所以か、これまで精神異常かと思わせる凶行は幾度となく報じられましたが、日本の社会は愈々狂気の沙汰が果たすかの如き凶悪な事件を頻繁に惹き起こすような予感がします。  切羽詰まった壮年期の男らが映画を地で行くような事件を勃発させるんじゃ ... もっと読む

 列車内傷害事件は当に起こるべくして起こった事件ですわなっ!  最下層に吐息する人間らが愈々狂気に駆られ始めましたわぁ。  ワクチン供給の隘路は到底デルタ株の感染拡大をキャッチ・アップすることを適えず、世は益々狂気の沙汰に戦慄する時代に突入したのれす  これ ... もっと読む

 デルタ株が猖獗を極める感染拡大を示し、冷めた東京五輪が閉幕して、遂に猟奇的な事件が発生しました・・・  週刊誌の報道に拠ると、容疑者はパン工場で働いていたとか。  ムカシぁ、パン工場で働くと土方みてぇに日当を終業後即現金で手渡してくれたもんです ... もっと読む