憂国 自宅ゼミ
原田 甲斐  憂いを深く・・
 著者の"常食"たるペヤング・ソースやきそばは異物混入騒ぎの後、麺が随分細くなりましてん・・・
 噛み応えが足りなくなって、侘しい限りれす・・

 

2021年04月

 勝敗の行く末が際疾かった前回の米大統領選で競り負けたトランプはんが言うてはることを再たぞろ強情な性格の極みだと蔑称される方も多かろうとは思うのれすが、確かに前米大統領の申されとることは或る角度から視るならば正鵠を射てはって、このウイルス禍は感染の拡大に ... もっと読む

 息子が総務官僚を接待しとったとかっつう話でミソを付けた菅義偉総理も、公明党と等しく以前から日本のケータイ料金を是正させたいと公言しとった中、総理に就いて実際ドコモはahamoのプランを打ち出したことやし、やっぱケータイ総理として褒めてやらにゃあ ... もっと読む

 25日に行われた国政3選挙における自民党の全敗が大々的に報じられていますが、自分には寧ろ二階俊博という政治家の恐ろしさを痛感させられた処です。  長らく報じられたきた一連の河井夫婦への司直の追及や吉川貴盛元農水相の収賄容疑などは二階派所属議員 ... もっと読む

 コロナ禍第4波が高まる中で行われた国政3選挙にて自民党が全敗した。  参院長野選挙区補選は曽て二階俊博自民党幹事長を片腕とした小沢一郎衆議の盟友・羽田孜元総理の息・雄一郎元立憲参院幹事長がコロナ感染で急逝したことに因るものであった。  衆院 ... もっと読む

 去年1年間を通じてコロナ禍を危惧し続け、年が明けても猶事態の好転を見ることなく今に至った中、長らくの逼塞が与えた憂さを発散させるべく、春の好日に外出を図るのは自分もまた同じなのですが、世界から見て日本政府のコロナ禍に対する施策が失態であると評されている ... もっと読む