憂国 自宅ゼミ
原田 甲斐  憂いを深く・・
 ビールが飲めないラーメン屋なんて・・・一刻も早く、世を苛むウイルス禍が終熄することを願って已みません・・

 

2020年12月

 コロナ禍第三波の拡大を喧しくする中、政府が18日にIR整備のためのガイドラインとなる基本方針を決定したことで和歌山県知事が安堵したとの記事を二階俊博自民党幹事長のお膝許であります御坊市の日高新報が掲げてます。  "和歌山マリーナシティー"自体は ... もっと読む

 二階俊博自民党幹事長のお国元・和歌山県御坊市に本社を置く大洋化学って言やぁ、彼の全自動雀卓機の製造でほぼ市場を独占しとる企業として識られてますわなっ。  大洋化学が中国に進出したのはバブルが弾けた頃でしたか・・二階先生もその頃は渡世上の兄貴 ... もっと読む

 人口2万6千余人とする二階俊博自民党幹事長のお膝許・和歌山県御坊市にございます地元紙・日高新報はコロナ・イヤーとなった今年4月下旬の記事で、紀伊半島で唯一の幹線道路となる国道42号より近畿自動車道紀勢線南紀田辺インターへアクセスする田辺西バ ... もっと読む

 コロナ政権となった菅義偉内閣の加藤勝信官房長官とともに与党幹事長にへばり付いて、現今目下巨悪のトロイカ体制を布く親中派議員の頭目・二階俊博先生の子分がIR汚職で東京地検特捜部に引っ張られ、河井夫婦のことも有り、安倍の桜を見る会のこととも相俟 ... もっと読む

 土建王・田中角栄閣下の政治手法を踏襲する渡世上の兄貴分・小沢一郎と袂を分かって後、小泉総理の郵政解散における刺客作戦に多大な軍功を成し、鳩山民主党の総選挙圧勝にも堪え、しぶとく生き長らえた二階俊博先生は日本の高度経済成長が終焉を見た頃から ... もっと読む