ハイっ、皆さん、コンバンわ 今晩、お送りする映画は秋晴れが予想される明日・敬老の日に因み幕末の動乱を描いた名作ですぅ。

 何んつったって、映画冒頭の剣劇シーンは映画史上に残る白眉のシーンで、映画の掉尾を飾るシーンは何故薩摩藩を代表して西郷吉之助がイギリスからの武器供与を中絶するに至ったかを想わせるもので、幕末の志士たちが思いも寄らなかったであろう極東の弱小国が世界最大の陸戦力を擁した往時の帝政ロシアの陸軍を外地で撃退するに至った壮挙に繋がっていった訳ですわなっ。

 因みに、映画の冒頭における剣劇シーンの始めに新選組の登用試験にて土方歳三が「これより、目録以上の者・・」と放った処の目録とは今的に言やぁ大学卒ってな意味で、「吉村貫一郎君 奥州盛岡、北辰一刀流、免許」と申した処の免許っつうのは博士号を授与されたってな意味ですぅ。


カテゴリー : 映画